「老化」とは、突きつめてしまえば体の新陳代謝が衰えた状態です。逆に、成長期の体は新陳代謝が活発です。新しい細胞が生まれ、古い細胞や老廃物が排出され続けることで、日々新しい肉体に生まれ変わっているともいえるでしょう。皮膚も髪も生き生きしているのはそのためです。
しかし年を重ねるにつれそうした新陳代謝のスピードは低下していきます。それは細胞が成長する力が衰えるというよりは、老廃物などを代謝する力が衰えるためです。いわば、工場で搬出口がつかえているために、製造ラインが遅くなってしまっている状態と考えるとよいでしょう。
そのため、エイジングケアには、体内の代謝を意識的にうながすのが欠かすことのできない要素になります。水分を充分に摂り、デトックスにつとめるようにしましょう。これは尿としてさまざまな老廃物を排出させるためでもあります。また、老廃物の代謝は細胞液や血液が循環することによって行われるため、体液全体の循環やその他の機能を後押しし活発にするためでもあります。
一日に1.5ℓから2ℓが理想的な摂取量といわれます。これはもちろん一度に飲むのではなく、コップ1杯ずつ数回に分けて飲むようにします。仕事をしている方などは少し大変かもしれませんが、できるだけ飲む回数を細かく分けるようにした方がよいでしょう。一度にたくさん飲むと内蔵に負担がかかるためです。
特に摂取に適した時間帯というものはありませんが、夜の10時から深夜2時にかけては成長ホルモンが活発に分泌され、細胞の再生が行われる時間です。この時間帯の前に充分に摂っておくとより効果的です。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。