biyou01_m人は生きている限り、加齢や老化から逃げることはできません。
その時々の肌の状態に合わせて、お手入れすることが大切です。
肌の状態はひとりひとり生まれ持ったものがあり、遺伝も大きく影響しています。
地域的なものも、日照時間の長さも肌に影響を与えます。
職業によっても、肌の状態は変わります。
デスクワークをしている人と、一年中外で働いている漁師や農業に従事する人によっても変わります。
年齢によっても影響が出てくる場合があります。
若い時に、日焼け止めを使わなかった場合には、あとになってシミができる場合などがあります
エイジングケアとは、加齢により影響を受けた肌に合わせたケア方法をいいます。
年齢に合ったお手入れをすることが、エイジングケアと言えるでしょう。
積極的に、年齢より若く見える肌をつくるためのお手入れ方法を、アンチエイジングケアと言います。
自分の年齢や肌状態に合わせたケアがエイジングケアというのに対して、
年齢を止めたいという人が、若い肌を手に入れるための攻めの美容法とも言えるでしょう
年齢を重ねることには、人ぞれぞれ考え方が違いますので一概には言えませんが、
健やかな肌を保つには、自分の肌に合ったケアをすることが大切だと言えるでしょう。